花 OTOME SHAMPOO

  • 6,912円(税512円)
数量

10月15日発売開始!
発送は10月中旬以降の予定となります。

発送は10月中旬以降の予定となります。

 

トリートメントなしでふんわり、さらさら
ベテラン美容師が感動した、「シャンプー焼け」しないシャンプー

石油系の合成界面活性剤が入ったシャンプーによるシャンプー焼けや長期間のカラー、パーマによる髪の痛みを改善したい、そんなお客様の悩みに応えたい思いから、ベテラン美容師が企画から携わり、開発されました。

 

「ボリュームが少なくなってきた」「ハリ・コシが無くなってきた」「髪が傷んでいる」「スタイルが決まらない」

といった年齢と共に増えてくる髪の悩みにベテラン美容師が自信を持っておすすめできるシャンプーです。

更に進化した『花 OTOME SHAMPOO』

白髪防止効果、抜け毛改善、薄毛改善を目的として、酵素カタラーゼを配合し、更に進化致しました。

 

酵素カタラーゼとは

活性酸素は、生活しているだけで体内において生成されてしまいます。
活性酸素を分解する酵素も体内でつくられますが、30代になると減少しはじめます。
そしてこの活性酸素が髪や頭皮に溜まると、白髪や抜け毛、薄毛の原因になります。
花おとめシャンプーver2では、この活性酸素を分解する酵素カタラーゼを配合
毎日のシャンプーが頭皮ケアも同時におこなってくれます。

 

合成界面活性剤とは

本来なら混ざり合わない油と水を混ぜ合わせ、汚れを落とす働きのあるものを界面活性剤といいます。

メイク落としなどにも使われていますが、落ちにくさを求められる今のメイクを落とすには、自然界の界面活性剤では洗浄力が足りないため、進化した「合成界面活性剤」を使用するようになりました。

 

 

合成界面活性剤はなぜ、髪によくないのか

肌や髪には外からの刺激を守る「バリア機能」があります。

このバリア機能が破壊されると、様々なトラブルの原因になってしまいます。

そんな大事なバリアを「緩めて、溶かし出してしまう」性質が強いため、合成界面活性剤は、
肌や髪によくないと言われています。

花 OTOME SHAMPOO の特徴

Point1
シャンプー焼けしない
頭皮のバリアゾーンを守りながら、適度な洗浄力でツヤ髪をつくります。
Point2
炭酸ホワイトバブル®水使用
髪をしっとり、サラサラに仕上げます。
Point3
ボリュームアップ
シリカとアンズ核油が髪にボリュームを与えます。
Point4
高保湿効果
配合原料の半分以上が保湿原料(32種)
Point5
白髪や抜け毛、薄毛の改善
活性酸素を分解する酵素カタラーゼを配合
Point6
ローズの華やかな香り

使用した方からも喜びの声が!

ごわつきやすい髪も柔らかくふわっとした仕上がり。スタイリングしやすいシャンプーはうれしい。

 

ハリ・コシ・ツヤ!が嬉しい!長年お世話になった美容師さんが考えたシャンプーは信頼できます。もう手放せないシャンプー!

*年齢、使用歴は撮影時のものです。個人の感想のため、使用感には個人差があります。 また、効果効能を保証するものではありません

 

履歴…毎月1度、白髪染め:2〜3か月に1度、パーマ

 

age…44

 

悩み

  • 髪が柔らかく、コシがない
  • トップにボリュームが出ない
  • 頻繁にカラーしなければならないのでダメージが気になる
  • 分け目やつむじが分かれて見える

普段のお手入れ

  • シャンプー後地肌からしっかりCUフラッシュをつけて乾かす

カウンセリング

  • 髪のダメージが気になるので、トリートメントはしたいのですが重くなりすぎて、ペタッとするのは嫌なので、ヘッドスパをお勧めしました。

 

ヘッドスパ

  • 頭皮のマッサージ(リンパを流す)をすることで血行を促進し、リンパの流れをよくすることで老廃物を出してくれる効果もあります。
  • 仕上がりも軽いので根元からの立ち上がりも期待できます。


仕上がり

  • パックり分かれていた分け目もつむじも目立たなくなり、全体的にボリュームが出ました。
  • 髪にツヤが出ました。

ちなみに..

リンパのマッサージもするので血行も良くなり、全身ポカポカと温かくなり、体が軽くなります。

 

スパの後、普段からの地肌の汚れなどが落ちて、頭皮も髪も素に戻るような気がすると言ってくれました。

 

自分でもこんな風にふんわりできたらいいのに !!!

 

そこで…

 

地肌、髪のコンディション、ベース作りが大切

  1. バリア機能を壊さない
  2. 石油系の界面活性剤が入っていない。お客様が使うホームケア剤なのでいいものを!

ということで、OTOMEシャンプーを作った!とお伝えしたところ普段からCUフラッシュを愛用してくださっていて、さらにシャンプーを使ったらどうなるんだろうと、期待されていました。

楽しみにしているとの声をいただきました!


花 OTOME SHAMPOO の手順

【全成分】

水、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、ラウロイルアスパラギン酸Na、ラウラミンオキシド、レパゲルマニウム、白金、ケイ酸Na、スクテラリアアルピナ花/葉/茎エキス、ワサビノキ種子エキス、セイヨウハッカ葉エキス、オリーブ葉エキス、ローズマリー葉エキス、黒砂糖エキス、海塩、BG、ポリクオタニウム−10、PPG−9ジグリセリル、PCAオレイン酸グリセリル、ポリクオタニウム−48、ポリクオタニウム−7、ミリスタミドプロピルベタイン、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解シルク、ポリソルベート80、DPG、PCA−Na、PCA、アンズ核油、ホホバ種子油、グリセリン、フェニルアラニン、乳酸Na、エチドロン酸、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、グリチルリチン酸2K、ヒスチジン、ベタイン、アルギニン、クエン酸、乳酸、セリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、プロリン、オレイルアルコール、ペンチレングリコール、ソルビン酸K、安息香酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

【使用上の注意】
●お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
●化粧品がお肌に合わないとき即ち次のよう場合には、使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
(1)使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激等の異常があらわれた場合
(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合
●傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。
●目に入ったときは、直ちに洗い流してください。
●直射日光を避け、なるべく涼しいところに保管してください。
●低温下で濁り等が発生することがありますが、常温で元に戻ります。また、色調に変化が生じる場合がございますが、ご使用には問題ありません。

花 OTOME SHAMPOO

  • 6,912円(税512円)
数量

予約販売を開始いたしました。
9月30日まで。発送は10月中旬以降の予定となります。

▲上に戻る